一般社団法人日本リサーチ総合研究所

「定例研究会」テーマ一覧

定例研究会は、当研究所の会員や委託機関等の方々を対象に隔月で開催しています。
また一般(非会員)の方は、有料でご参加いただくことが出来ます。 開催の詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

企画事業部  TEL 03-5216-7312
info@research-soken.or.jp

平成18年度

3月(299回) アングロサクソン・モデルと日本企業の将来
講師:渡部 亮 氏(法政大学経済学部教授)
1月(298回)  株式会社と証券市場は人間の役に立つか?
講師:上村 達男 氏(早稲田大学法学部教授・法学部長)
11月(297回)  危機管理を忘れた経営者 〜“平和ボケ”で会社をつぶすのは誰だ〜
講師:金重 凱之 氏(株式会社国際危機管理機構 代表取締役社長)
9月(296回)  大都市が栄え地方が滅びるは本当か?〜数字と現場に見る日本経済の実相〜
講師:藻谷 浩介 氏(日本政策投資銀行 地域企画部 参事役)
7月(295回)  今をどう見るか 〜格差、金融、技術〜
講師:金子 孝文(政策研究大学院大学教授
(社)日本リサーチ総合研究所理事長)
5月(294回)  バブル崩壊不況の総決算
講師:伊東 光晴 氏(京都大学名誉教授)

平成17年度

3月(293回)  人口減少社会への対応 〜豊かさは持続できるか〜
講師:原田 泰氏(株式会社大和総研チーフエコノミスト)
1月(292回)  日本経済の展望 〜中長期の成長戦略〜
講師:香西 泰 氏(経済評論家、一橋大学経済研究所客員教授)
11月(291回)  東アジア経済の動向と日本 〜中国を中心として〜
講師:牛嶋 俊一郎 氏(株式会社電通 顧問)
9月(290回)  わが国企業のM&A動向と今度の課題
講師:高橋 豊 氏(株式会社レコフ 代表取締役)
7月(289回)  平成17年度版経済財政白書について
講師: 梅渓 健児 氏
(内閣府政策統括官(経済財政分析担当) 付参事官(総括担当))
5月(288回)  2050年の日本 〜再生か衰退か〜
講師:大原 一三 氏(大原財政経済研究所 代表)

平成16年度

3月(287回)  人民元の行方と日・中・米経済の展望
講師:原田 泰 氏 ((株)大和総研チーフエコノミスト、元内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官)
1月(286回)  人口減少経済と今後の企業経営
講師:松谷 明彦 氏(政策研究大学院大学教授)
9月(285回)  民需主導の景気回復と構造改革の進路  〜平成16年版経済財政白書より〜
講師:梅渓 健児 氏
(内閣府政策統括官(経済財政分析担当) 付参事官(総括担当))
7月(284回)  岐路に立つ日本社会 〜21世紀のナショナルゴールと改革戦略〜
講師:正村 公宏 氏(専修大学名誉教授)
5月(283回)  日本経済の現状と課題 〜今次回復でデフレ経済脱却は可能か〜
講師:香西 泰 氏(内閣府経済社会総合研究所 所長)
>> 平成13年〜15年一覧