一般社団法人日本リサーチ総合研究所

テーマ別担当一覧 地域政策調査

離島、過疎地域等においてはそれぞれの地域が備え育んで来た独自の資源に改めて着目し、住民・事業者・行政のパートナーシップを活用して産業振興、環境問題対応、定住促進等に取り組む必要があります。
各地の取り組み事例やその手法のポイントをご紹介しながら、地域のポテンシャルを最大限に引き出す政策立案のお手伝いをいたします。

主な受託調査分野

  1. 地方と都市の交流促進、地方定住の促進に向けた方策立案に関する調査
  2. 環境問題を地域住民のライフスタイルや消費行動から解決していくための調査
  3. 特産品の開発、マーケティングを通じて地域産業振興を支援するための調査
  4. 地域の市民活動団体、事業者、行政をコーディネートし、連携を促進するための調査 等

特徴ある調査・分析方法

  1. 地域の行政はもとより、住民、事業者(地元企業、生産者等)のニーズを丁寧に収集した上での問題発見と対応方策立案
  2. 住民・事業者アンケート調査、住民・事業者ヒアリング調査、住民・事業者・行政三者連携のための「円卓会議」設立と運営、有識者委員による委員会設立と運営
  3. 地域での問題意識啓発とPRのためのシンポジウムおよびイベント等の企画と開催、啓発資料(パンフレット、ビデオ等)の企画・制作 等

主な調査実績

  1. 地域づくりと社会資本整備(全国建設研修センター)
  2. 飛越地域広域連携調査(国土庁)
  3. 特産品開発調査、特産品流通対策諸問題の調査(伊豆諸島・小笠原諸島地域経済基盤強化対策協議会)
  4. 長崎県経済活性化シナリオ作成調査(長崎県)
  5. 地球環境調和型ライフスタイル形成推進調査(経済企画庁)
  6. 離島地域における多自然居住整備方策に関する調査(国土庁)
  7. 山村等活性化ビジョン(紀伊長島町)