一般社団法人日本リサーチ総合研究所

テーマ別担当一覧 生活調査

生活者の行動・意識の動向を多面的にとらえながら、暮らしに関連するさまざまな問題の解明に役立つ調査の企画と分析、適切な情報の提供、ならびに生活の質の向上にむけた効果的な戦略の提案を行っていきます。

主な受託調査分野

  1. 生活者の行動・ライフスタイルに関する調査
  2. 生活起点の政策立案・ドメイン構築にむけた調査
  3. 消費者問題の実態把握と政策的対応にむけた調査
  4. 国民生活の動向に関する情報・データの収集と分析
  5. 食品を中心とする市場調査・マーケティング調査

特徴ある調査・分析方法

  1. 生活者に対する調査としては、大規模サンプルを用いたマスサーベイのほか、小規模のインテンシブサーベイ(インタビュー調査等)など多様な手法を活用
  2. データ分析の方法としては、多変量解析をはじめとする最新の各種統計技法や、文献情報などを、調査の目的や問題意識に応じて駆使
  3. 生活に関連した動向をとらえるために、生活者への直接の調査だけでなく、行政、企業、団体、個人など多様な主体に対する調査を幅広く実施
  4. 外部の有識者やエキスパートとの間で形成しているネットワークを活かし、専門的な知見を取り入れた客観的な分析と提案が可能

主な実績

  1. 生活水準の歴史的分析(総合研究開発機構)
  2. 製造物責任法の影響に関する調査(経済企画庁)
  3. 海外における製品安全確保のための方策に関する調査(経済企画庁)
  4. 消費者の意向を反映した事業活動に関する調査(東京都)
  5. 加工食品消費動向調査(財団法人 食品産業センター)