一般社団法人日本リサーチ総合研究所

消費者心理調査 125
 (1999年8月実施)
 1999年9月10日 14:00 発表

足踏み状態の消費者心理
−景気見通しは再び改善、一方、依然として最悪水準が続く収入・失業の見通し−

消費者による今後1年間の見通し判断を調査したCSI(8月調査)によれば、